ASH INSTITUTE Blog

かわいいクリオ



昨日午後1時頃、先日の日記に書いた猫のクリオが息をひきとった。
いつも一緒に寝ているベッドルームの出窓で、
春の明るい午後の光の中、
私達の手の中で眠るように安らかな表情だった。


外に出るのが大好きな子で、一日に何度も出ようとせがまれた。
外といってもウッドデッキと庭の芝生までが全ての、小さな外の世界だ。
仕事をしている私のまわりをぐるぐる歩き回って、
さりげなく(全然さりげなくないが)“外に出して”アピールをする。
しょうがないなぁと思って私が立ちあがると、それだけで嬉しくて、
その場で何十センチも飛び上がって喜んだ。
飛び上がって4本の脚を広げ、水平にピーンとのばしたりして、
その仕草が面白くてかわいい。^ー^
着地するやいなや、ウッドデッキに出るガラスの扉の前へ小走りで行く。
はいはい、と私が後を追いかけると、
こちらを見ながら ニャッア〜!(はやくはやく〜!)と催促する。
かわいいクリオ。

臆病なくせに好奇心旺盛で、2階の窓から(!)脱走したのはいいが、
すぐ前のやぶの中で怖くてプルプル震えて鳴いて..
続きを読む
2012年03月30日(金) No.24 (猫、動物、蝶、風景、写真)
Comment(4) Trackback(0)

横長のライセンスプレート



ようやく“検討”に入るのか。えらい時間のかかるアップデートだ。
遅すぎるくらいに遅いけど、実現するといいな。

“毎日jpより転載
国土交通省は26日、自動車のナンバープレートを現在の形状から、
欧州連合(EU)諸国など外国で導入されているスリムな横長の形状に
変更することを検討していることを明らかにした。同省の有識者会議
「ナンバープレートのあり方に関する懇談会」が同日発表した
中間とりまとめに盛り込んだもので、同懇談会は一般から広く意見を
集めて今夏にも最終報告をまとめる。”


車の形を考えていて、最終的にライセンスプレートをどう扱うか決めかねることが
しばしばあるのだが、そういう時に思うのが、せめてヨーロッパなどのような
横長のものだったらな…、ということ。
大雑把に言うと、基本的に車のデザインは横基調だから、その全体の形とか
プレートがつく付近のボリュームの縦横比に近いとか、より比率が大きい(この場合、
より横長で細身ということ)ものが、おさまりが良く..
続きを読む
2012年03月27日(火) No.22 (車(マセラティ・クアトロポルテ、他))
Comment(3) Trackback(0)

ページの一部をクリックで表示/非表示切り替え



少し前に模様替えしたサイトの中で、メインコンテンツとなるページのひとつ、
Car design : Exterior の画像の数がやたら多いので、もう少し整理しようと思って
修正作業に取り掛かった。
模様替えした時のコンセプトとして、“なるべく階層を深くせず、出来ることなら
シンプルに全て見渡せるようにしたい” というのがあってこういう事(大量サムネイル)
になったわけだが、それにしても多い。全部見るのに何回もスクロールしなければ
ならない。怒られそうなほどだ。
前のサイトやよそのサイトを見ていて、全部の画像を見せるために階層がいくつかに
なっていたり、数ページにまたがったりするのはかったるいなと思ったし、スライド
ショー形式のものも場合によっては見るのがだるくなって善し悪しだなぁと思って
いたので、こうしたのだが、なんとも…、なかなか全て満足というわけにはいかない。

で、解決策として、javascript を使ってページの一部をクリックで表示/非表示
出来るようにしようという事だ。これならページを移動せずに、興味を持っ..
続きを読む
2012年03月26日(月) No.21 (車以外のデザイン、Webデザイン、他)
Comment(0) Trackback(0)

世界一美しいクーペから世界一カッコいいセダンへ [車の売買 後篇]



その日の夜のうちに相手に経緯を説明のうえ、良かったら見に来ませんか?
とメールを送った。するとすぐに
“ありがとうございます!!ヽ(*^▽^*)ノ すごーく嬉しいです!”
みたいな返事が来て、日時もきちっと決めた。
その後のメールで、
当日は車屋をやってる友人と二人で行く。売買のために必要な手続き関係は
この友人が責任を持って全てやるので、面倒なことは一切していただかなくていい。
とにかくこの車を手に入れられることが嬉しくてしょうがない。感謝にたえない…。
というようなことを言われ、こんなに喜んでもらえてこっちも嬉しくなった。
こっちの人に譲れることになって良かった。

で、前篇の冒頭の二人での訪問となり、もうあたりは暗くなりかけていて、
現車確認にはいい状況とは言えなかったが、ちょこっと見て、運転席に座ってみて、
これでOKとなった。え?これでいいんすか?っていうくらい簡単だった。
オークションの説明が適切でわかりやすいし、フォトアルバムのたくさんの写真も
良く見ているし、それまでの私とのメ..
続きを読む
2012年03月24日(土) No.13 (車(マセラティ・クアトロポルテ、他))
Comment(0) Trackback(0)

オークションの落札者 [車の売買 前篇]



2010年6月3日夕方、その人は車屋を営む友人と二人でうちに来てくれた。
私はそのひと月ほど前の5月に、それまで長い間乗っていたBMW635CSiをオークションに出品した。
とても好きな車で、ずっと乗るつもりで購入したものだったのだが…。古くなって色々なところが
くたびれてきて、ずっと面倒見てもらっている専門店に持ち込んだところ、そこの社長(経験豊富な
腕のたつメカニックでもある)から、いくつかある要修理ヶ所はどれも直せないわけではないが…、
このまま廃車という選択もありますね。と言われた。通常の中古車市場ではもう価格がつきにくい
ということだ。ああ、そうか、そんなものなのか…と正直ちょっとショックを受けた。
元々この社長がこの年代のBMWが好きで始めたお店で、635は主要取扱車種だった時期もあり、
言いにくそうだった。

色々考えた結果、好きな人に巡り合えたら幸運、と思ってオークションに出してみることにした。
開始価格:10,000円、希望落札価格:100,000円と、かなり割安に設定したせいか、
出品早々アクセス..
続きを読む
2012年03月23日(金) No.12 (車(マセラティ・クアトロポルテ、他))
Comment(0) Trackback(0)

Motor Fan illustrated という車雑誌



三栄書房が出している車雑誌に“Motor Fan illustrated”というのがある。
実は前身にただの“Motor Fan”という雑誌があったのだが、結構前に
廃刊(休刊?)になっている。
発刊中にこれの別冊で“ニューモデル速報 新型○○のすべて”という
シリーズが創刊され、そっちは今も生き残っている。
頭に“モーターファン別冊”と付くのに、本家のモーターファン:Motor Fan が
無いという妙なことになっているわけだ。

で、今回取り上げる“Motor Fan illustrated”だが、
名前にillustrated(イラストレイテッド)と入っているくらいで、ふんだんな
イラスト(それも今風に3DCADをベースにした極めて正確なものが多い)
と写真で技術的なことを中心に、毎号かなり内容の濃いものになっている。
濃すぎて色々心配になるくらいである。
イラストや写真をきれいに見せるためか、全ページとても上質で厚手の紙を
使っていて、ページ数はやや少なめだが、コストはとてもかかっていそうである。
販売価格は実際高い(1600円+税)のだが、それでも…やっ..
続きを読む
2012年03月20日(火) No.11 (車(マセラティ・クアトロポルテ、他))
Comment(0) Trackback(0)

17年前、子猫をひろった



仕事帰りの夜中12時頃、当時勤めていた会社のそばのファミリーマートの前で
高校生くらいの女の子が彼氏とおぼしき男の子に話しているのが聞こえた。
“わぁ、この猫けがしてるぅ。傷口さわっちゃったぁ…。(´Д`; ”
後ずさりするようにして若い二人はそのまま行ってしまった。
怪我してる猫と聞いて、ちょっと嫌な気持ちがしながらその猫に近づこうとすると、
猫のほうからニャーニャー鳴きながらすり寄ってきて、私の脚に頭をこすりつける。
白っぽい猫だった。
体つきは痩せていて、大きさも小さめでまだ大人にはなっていない感じだった。
まるっきりの子猫というわけではなく、人間でいえば中学生くらいか。
キズはどこだろう?と体を見ると、
前足の付け根、わきのあたりに5cm以上は余裕であるような
長く大きな切り傷というか、裂け傷というか、そういうものがあり、
ぱっくりときれいなピンク色が見えて、何とも痛々しいありさまだった。
これはひどい、正直そう思った。
だが、本人(本猫)は案外平気そうで、普通にスリスリして人なつこく甘えてくる。
頭や体を私の足に..
続きを読む
2012年03月18日(日) No.10 (猫、動物、蝶、風景、写真)
Comment(0) Trackback(0)

ウェブサイトの模様替え



       
   
















ASH INSTITUTE Blog